名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

たまにはシティホテルでもいかが?名古屋のプリンセスガーデンホテル栄はレトロですがお得に泊まれますよ!

名古屋の老舗シティホテル「プリンセスガーデンホテル栄」

 

名前の通り、名古屋市内でも中心地である栄にあり、昔からちょっとした宴会やディナーなどに使われているので、観光だけでなく地元の方も利用することが多いホテル。

 

最近ではレゴランドとも提携した公式ホテルにもなっています。

 

ただ、さすがに長年経っているだけあって、最近はシティホテルとしてもだいぶ値段が落ち着いてきて、ゆっくり過ごせるように&少しお安く使えるようになってきました。季節を選べば、宿泊費が1人1万を切ることも。

 

ということで、たまにはシティホテルでリッチな気分を味わいたいと、今回はプリンセスガーデンホテル栄に宿泊してきました。

 

  • 栄の街中にたたずむ老舗シティホテル
  • シティホテルらしくとにかく広い部屋
  • 名古屋名物も食べられる朝食はバイキング形式で
  • 総合レビュー

 

栄の街中にたたずむ老舗シティホテル

f:id:kikkafe:20180920133200j:plain

 

ホテルがあるのは、栄のど真ん中。三越や松坂屋など、名古屋を代表するような百貨店がある人通りの多いエリアです。コンビニや飲食店も多く、24時間営業のお店も多いので、まず間違いなく食いっぱぐれるということはありません

続きを読む

コスパ良し!名古屋のムーディでシックなビジネスホテル「ホテルトラスティ名古屋白川」は面白くておすすめですよ!

名古屋は大都市だけあってビジネスホテルがたくさんあります。

 

そのなかには、割安なものもあれば、もちろん割高に感じるものも。

 

ただ、仕事で行くにせよ、観光で行くにせよ、せっかくならコストパフォーマンスの高いおしゃれなホテルや、キレイなホテルに泊まりたいですよね?

 

そんなあなたにおすすめしたいのが、名古屋市内に何店舗かのホテルを持つ「ホテルトラスティ名古屋白川」。伏見駅から徒歩5分ほど歩いたところにあるビジネス&飲食街のど真ん中のビジネスホテルです。

 

 

値段に似合わず、おしゃれでシックな外観

ホテルトラスティは名古屋市内でも比較的老舗なホテルチェーンですが、そのなかでも白川公園近くの「ホテルトラスティ名古屋白川」は、最近できた新しいホテル。

 

値段もお手ごろで、時期を選べば1泊4,000~5,000円前後なときも。

 

ただ、そんな値段だと「汚いんじゃないか?」と不安になってしまうかもしれませんが、実際そんなことはなく、建物の外観からロビーからすべてシックでおしゃれ

 

f:id:kikkafe:20180918232631j:plain

f:id:kikkafe:20180918232634j:plain

f:id:kikkafe:20180918232638j:plain

 

周辺も観光地の名古屋科学館があったりと、少し人気は少ないですが、治安も悪くないので夜道も心配いりません。ホテル内のエレベーターもカードキーがないと上がれないのも地味にセキュリティが高くて安心ですよね。

 

f:id:kikkafe:20180918232636j:plain

 

まるで、ちょっとしたシティホテルのような至れり尽くせり感。これだけでも、普通のルームキーのビジネスホテルに比べれば安心感があります。1分ほど歩くと、コンビニもある利便性も魅力的。

 

ダークな雰囲気だけど、おしゃれな室内

そんなホテルの室内も、外観や廊下に負けず劣らずなシックでおしゃれな空間。なんなら、ちょっと気負いしてしまうぐらい。こういうのもある意味フォトジェニックでしょうか?

 

f:id:kikkafe:20180918232650j:plain

f:id:kikkafe:20180918232652j:plain

 

ただ、気にされる方は気にされるかもしれませんが、少し室内灯が暗めなのが気になりました。寝るときはいいんですけどね。起きてるときから暗めだと、仕事をしててもウトウトしちゃいそうです。

 

あと、なんかムーディな空気になってしまうので、ご注意を。

 

でも、個人的には、ベッドの枕元に電源があるのは高評価でした。差し引きでめちゃくちゃプラスにしてもいいぐらいの高評価です。案外、枕元に電源がないホテルって多いんですよね。

 

スマホをいじりながら寝たい世代の私にとっては、かなりありがたい。

 

ちなみに、お風呂はバスとトイレが一緒のタイプ。こういうのってコダワリがある方もいらっしゃるでしょうが、全体的にかなり綺麗に清掃されていますし、なにより清潔感があるので私はそれほど気になりませんでした。

 

 

f:id:kikkafe:20180918232645j:plain

f:id:kikkafe:20180918232647j:plain

 

むしろ、いろんな"ハズレ"ビジネスホテルを引いてきた私にとってしてみれば、普通のビジネスホテル価格で、このきれいさは確実に高評価です。

 

アメニティは少ないので、女性向けってよりカップルや仕事の男性向けって感じですかね。実際、ホテル内も男性お一人やカップル、ご夫婦みたいな組み合わせの方が多かった印象でした。

 

朝食はホテル内のクラブハウスで

また、このホテルが面白いのは、室内だけではないんです。

 

なんと朝食会場はホテル内のクラブハウスのなか!朝食ですらちょっとムーディな空気になっちゃうんです!

 

f:id:kikkafe:20180918232656j:plain

f:id:kikkafe:20180918232700j:plain

 

うん、ただこれはちょっと人を選ぶかな……。

 

最初入ったときは驚きましたからね……。こういうシックな空気のなかで食べる朝食も悪いわけじゃないんですが、なんか悪いことをしてる気になってドキドキします。

 

ちなみに、食事の内容は宿泊のときに和洋を選べるみたいですが、今回は洋食。インテリアの雰囲気から「どんな洋食が出てくるんだろう…?」と不安半分、期待半分で待っていましたが、意外と普通の内容でした。

 

f:id:kikkafe:20180918232702j:plain

 

パッと見はそれほど多くないように見えるかもしれませんが、むしろ、サラダにパンが3つもついているので朝食としては十分なボリューム感

 

バイキング形式のホテルに比べれば、朝からおなか一杯!ってほどじゃありませんが、食材も悪くないので十分満足できます。朝食ありプランが朝食なしプランと値段がほとんど違わないことを考えると、なんならコスパはいいと言っていいでしょう。

 

総評レビュー

全体的に見れば、名古屋市内のビジネスホテルでもかなりコストパフォーマンスがいいホテルです。

 

実際、楽天の「お客様が選んだ4つ星以上の人気ホテル」にも、ホテルトラスティ名古屋白川は選ばれています。

 

駅からそう遠くないですし、周辺には飲食店もコンビニもありますし、近くには観光施設や名古屋の中心地「栄」があります。そして、なによりホテル自体がきれい。これがありがたい。

 

ただ、全体的にほんとムーディ感を前面に押し出しているので、女性の方など一部の方は雰囲気が気になる方もいらっしゃるかもしれません。

 

とはいえ、やっぱり全体的にはコスパもかなりいいですし、迷っている方がいらっしゃればぜひすすめたいホテルです。名古屋観光、名古屋出張のときにはぜひ利用してみてください。

 

きっと後悔はしないと思いますよ。

 

おしゃれな庭園を眺めながらお抹茶を!松本のお土産どころ竹風堂はイートインのカフェも素敵です

 JRで名古屋から松本間を移動していると、バス内広告によく出てくるのが「竹風堂(ちくふうどう)」

 

普通のどら焼きよりものすごく濃い「どら焼山」など、名物のお菓子を取りそろえ、長野県内に13店舗を構える老舗和菓子屋さんです。

 

そんな竹風堂の店舗は、松本市内にも2店舗あるのですが、特におすすめしたいのが市街地にある「竹風堂 中町店」。ここは物販をメインとした竹風堂のなかでも、少し変わったカフェスペースのあるお店なのです。

 

f:id:kikkafe:20180916115440j:plain

 

松本市街地に現れる落ち着いた庭園

松本市街地でおしゃれな店舗が並ぶストリートといえば、中町通り

 

土蔵づくりの建物を活かしたレトロ可愛い店舗が立ち並び、飲食店や雑貨屋さんが数多くあるので、地元の人も観光の人もよく使っている商店街です。

 

そんな商店街の一角に、「竹風堂 中町店」はあります。

 

f:id:kikkafe:20180916115342j:plain

続きを読む

松本でおいしいカレーとスイーツに出会うならここがおすすめ!ホテル花月内の八十六温館が素敵すぎました

松本の高級ホテルのひとつ「松本ホテル花月」

 

なんばグランド花月じゃありません。松本ホテル花月です。都会のシティホテルほどじゃありませんが、一泊で1万円以上する価格帯は、松本市のホテルとしては高級なラインで、なかなか泊まる機会はないでしょう。

 

ただ、そんな価格だけあってホテルも立派ですが、それに負けていないのがホテル花月に併設しているカフェ「八十六温館(ハチトロクオンカン)」。

 

実は、ここ。ホテル花月に泊まらなくても利用できるうえに、こういったホテルカフェとしてはかなりリーズナブルに利用できるお店なんです。

 

f:id:kikkafe:20180915152124j:plain

 

今回は、松本市を観光するついでに、この八十六温館へと行ってランチ&カフェをしてきました。

続きを読む

名古屋ー松本間の高速バスがすごかった!帰省に!旅行に!長野へのアクセスは電車よりもバスがおすすめになりました!

名古屋から松本へのアクセス方法は、大きく分けて3つ

 

自家用車、電車、高速バスですが、特に、「電車と高速バスは利用目的によって使い分けられていた」と思います。

 

 

わたしも、長野が大好きで、もう何十回もそれぞれの移動手段で移動してきました。

 

ですが、最近「名古屋ー松本・長野」間を運営している高速バス会社の「3つの取り組み」によって、わたしのなかで名古屋ー松本・長野間の高速バスでのアクセスがトップクラスに躍り出たのです!

 

1. 電源の利用無料

つい最近、名古屋ー松本・名古屋間の高速バス内で1席に1つコンセントが無料で利用できるようになりました!

 

f:id:kikkafe:20180913132726j:plain

 

以前は、Sクラスシートという+1000円のシートでしかコンセントは利用できなかったのですが、いつの間にか全席でコンセント対応に進化していました。(※一部コンセント自体がない車両もありますのでご注意ください)

 

パソコンなどは繋げないのですが、スマホや携帯ゲーム、音楽プレイヤーの充電には全く問題ありません。

 

旅行中は、カメラにマップに検索に……と、スマホが大活躍してしまうので、モバイルバッテリーがない方にとっては、とてもありがたいサービス

 

実は、JRには快速にも特急にもこのコンセントがないので、高速バスが唯一のコンセント付き移動手段になります。これはとてもありがたいサービスが始まりました。

 

2. フリーWi-Fiの導入

そしてもう一つ大きいのが、フリーWi-Fiの導入。

 

f:id:kikkafe:20180913132806j:plain

 

なぜかというと、名古屋ー松本・長野間は、岐阜の山奥を通っていく必要があるため、手持ちのポケットWi-Fiやキャリア回線がとてもつながりにくいからです。一度でも電車・高速バスで移動したことのある人ならご存知だと思います。

 

ですが、先日私が使ってみた感覚だと、このバスのWi-Fiだと繋がりにくいということはほとんどありません。動画を視聴できるレベルかはわかりませんが、ゲームアプリやライン、ちょっとした書類をダウンロードするのにはまったく問題ないレベル。

 

バスのなかで仕事をしたり、暇つぶしをするのにフリーWi-Fiはめちゃくちゃありがたいサービス。これでバスの移動時間が別次元の快適さになりました。

 

3. 楽天など予約サイトからも予約可

そして三つめの変化ですが、個人的には、この変更がかなり大きくてうれしい変化!

 

これまでは、「ハイウェイバスドットコム」からしか予約ができなかったのですが、最近では楽天トラベルと、ウィラーからそれぞれ予約ができるようになりました。

 

名古屋―松本・長野間の高速バス(楽天)

 

名古屋ー松本間の高速バス(ウィラー) icon

 

「予約サイトが増えただけで何が変わるの?」と思われるかもしれませんが、特に楽天トラベルの加入が大きく、「名古屋―松本間の高速バスを予約すると、楽天ポイントが1%たまる」ようになったのです。

 

しかも、楽天プレミアムカードなどでトラベルコースを選択している人なら、楽天トラベルでクレジットカード決済をすると3%もポイントがたまります。3倍ポイントがたまりやすくなるのです!

 

名古屋ー松本間が(繁忙期でなければ)だいたい2,800円ぐらいですので、だいたい84円ぐらい貯まる計算になります。往復であれば、168円のポイントです。ジュース一本分はバカになりません。

 

また、高速バスの予約に楽天ポイントが使えるようになったのも大きいでしょう。

 

f:id:kikkafe:20180913132119p:plain

 

「貯まった楽天ポイントで、名古屋ー松本間を旅行」なんてことが気軽にできるようになったのはかなりのメリットです。

 

時間を有効に活用したい人におすすめ!

ここ最近の改定で、名古屋ー松本・長野間の高速バスはかなり利用しやすくなりました

 

以前は、名古屋から松本にアクセスするには「早く着きたいなら特急の電車で、安く行きたいなら高速バス」という状況でした。

 

ですが、電源もなくフリーWi-Fiもない2時間の特急電車に比べて、どちらもあって3時間でつける高速バスは、最高のコストパフォーマンスになったといえます。

 

もちろん、「車酔いをしやすいのでバスは難しい」「バスの運行時間がスケジュールに合わなかった」「とにかく早く長野(あるいは名古屋)につきたい」などの理由で電車を選ぶ方もいらっしゃるでしょう。

 

あと、フリーWi-Fiとコンセントサービスは、全部の車両で導入されているわけではなく、まだ導入されていない車両もあります。

 

ただ、楽天トラベルで予約できるといったサービスは、確実にJRでは利用できないので、それでも高速バスのほうがお得なのは間違いありません。ぜひ、高速バスで名古屋ー松本・名古屋間をお得に移動してみてください。

 

きっと、今までとは違う使い心地を体験できますよ!

 

名古屋―松本・長野間の高速バス(楽天)