名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

【2018年版】名古屋にオープンしたスペシャルティコーヒー専門店!今年はコーヒースタンドが多めか!?

2017年にもご紹介した「新オープンのスペシャルティコーヒー専門店」たち。

 

 

最近の名古屋では、ベーカリーやレストランなど、食事がメインのお店でもスペシャルティコーヒーを使用しているお店が増えています。

 

スペシャルティコーヒーはもう一時期の流行りではなく、コーヒーのスタンダードのひとつになってきたと言ってもいいかもしれません。

 

カフェラテ

 

ただ、いくらスペシャルティコーヒー専門店まとめと言っても、そんなお店全部を取り上げるわけにもいかないので、「コーヒー屋を自称」していたり、「自称はしていないけど、コーヒー器具などに力を入れている」お店を中心に、2018年に名古屋で新オープンしたスペシャルティコーヒー専門店を取り上げていきます。

  

  • adedge(アデッジ)
  • BENCH COFFEE STAND(ベンチコーヒースタンド)
  • SUIDOMICHI COFFEE(スイドウミチコーヒー)
  • OVER COFFEE and Espresso(オーバーコーヒーアンドエスプレッソ)
  • LIT COFFEE(リトコーヒー)
  • 名古屋の2018年のコーヒー事情
続きを読む

平針駅で美味しいコーヒーが飲めるカフェ「BENCH COFFEE STAND」がおしゃれで素敵な空間でした

「喫茶店文化」といわれる名古屋。

 

ただ、そんな名古屋でまだまだ少ないのがコーヒー専門店

 

もちろん地方に比べれば、コーヒー専門店は多いほうではありますが、大阪や東京、福岡なんかに比べると、コーヒーのテイクアウトカップ片手に街を歩いている人なんてほとんど見ません。

 

そんな名古屋に、今年新たなコーヒー専門のカフェ"コーヒースタンド"が登場しました。その名も「BENCH COFFEE STAND(ベンチコーヒースタンド)」。地下鉄平針駅から徒歩1分の場所にできた新しいコーヒー専門店です!

 

デザイナーがデザインしたおしゃれな空間

BENCH COFFEE STANDがあるのは平針駅の一番出口から1分ほど歩いた場所。

 

名古屋市民なら、平針運転試験場に行くときに利用することが多い出口なので、ご存知の方も多いでしょう。

 

そんな駅から大通沿いを歩いていくと、マンションの1階にCOFFEEの文字が見えてきます。これがBENCH COFFEE STANDの入り口。

 

f:id:kikkafe:20181023073933j:plain

続きを読む

豊橋観光におすすめ!路面電車で観光スポットを巡りましょう!乗り方やフリーパスなどお得な乗り方もご紹介

豊橋には全国的にも珍しい"市電"と呼ばれる路面電車が走っています。

 

路面電車は乗るだけでも観光として楽しいのですが、電車を降りた先にも豊橋の観光スポットがあります。豊橋に住んでいる方でも市電に乗って出かけると、街が普段と違って見えたりするのでおすすめですよ。

 

今回は、そんな豊橋市民の足である市電の乗り方や、おすすめの観光スポットについてご紹介します。

 

市電の乗り場や乗り方は?

市電の乗り場は豊橋駅の東口を出て、階段を降りた先にあります。豊橋駅東口を出ると、市電が見えるので、すぐに分かるでしょう。

 

市電の乗り方はとってもシンプルで簡単です。車両前側の入り口から乗って、真ん中の出口から降りる。乗り込むときに、運賃を備え付けの料金箱に投入するシステムです。バスと一緒です。

 

市電の運賃はどこまで乗っても1回大人150円、こども80円。ICカードにも対応していて、manacaを始め、Suicaなど相互可能な10種類のICカードに対応しているのも便利なところですね。

 

または、豊橋駅前と競輪場の前だけにある券売機を利用するのもおすすめです。

 

f:id:kikkafe:20170506143449j:plain

続きを読む

豊橋のラーメン「竜笑」はおいしい自家製麺の鶏白湯と担々麺がおすすめ!ランチもディナーもOKです!

日本人のソウルフードと言っても過言ではないラーメン。

 

普段の食事だけじゃなく、お酒の締めにも小腹を満たすときでもラーメンはいつでもどこでも活躍してくれるでしょう。

 

豊橋にもたくさんのラーメン屋さんがあるのですが、そんな豊橋のラーメン屋さんの中でおすすめしたいのが「ラーメン 竜笑」。愛知大学から近いこともあり、大学生や、仕事帰りのサラリーマン、飲み会の締めに利用する人も多い人気店です。

 

リニューアルオープンして綺麗な店内 

ラーメン竜笑は、2017年4月15日にリニューアルオープンしました!

 

f:id:kikkafe:20170507221050j:plain

続きを読む

名古屋駅で安くておすすめのホテル「ヴィアイン名古屋駅前椿町」はコスパがよくて無料朝食まで食べられますよ!

名古屋でコストパフォーマンスのいいホテルに泊まろうと思ったら、たいていは伏見駅や栄駅周辺になるでしょう。

 

このあたりなら、1人1泊5,000円からで、ホテルもリニューアルしたばかりのキレイな内装のホテルも少なくありません。

 

ただ、いろいろな事情で名古屋駅周辺のホテルに泊まりたい!という人もいるはず。翌日のお仕事や旅行のことを考えたら、確かに名古屋駅周辺のほうがアクセスがいいですからね!

 

とはいえ、名古屋駅周辺のホテルは高い!もしくは安くてもすごく古くて、あまり泊まりたくないホテルばかり!

 

そんな名古屋駅周辺のホテル事情を変えてくれるような、素敵なホテルが今年の8月にJRの手で作られました。その名も「ヴィアイン名古屋駅前椿町」。平日なら1室5,000~6,000円で泊まれるお得なホテルです。

 

名古屋駅西側のビジネスホテル

ヴィアイン名古屋駅前椿町があるのは、名古屋駅の太閤通り口を出て徒歩4分ほどの場所。ヴィアインは「ヴィアイン名古屋新幹線口」というホテルも持っているので、間違えないように注意が必要です。

 

明るい飲み屋街を抜けると、まだまだきれいなホテルのフロントが見え始めます。

 

f:id:kikkafe:20181008143358j:plain

 

名古屋駅の西側はキャッチが多かったり、夜は治安の面で少し怖いのですが、そこまで奥には入らないので、ホテルやコンビニを目指すぐらいなら問題なし。ちょっとキャッチに声をかけられるかもしれませんが、無視すれば大丈夫です。

 

女性が子連れで歩いているぐらいで、むしろ名古屋の錦の街中よりはうるさくありません。

続きを読む