読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

名古屋―熊本間のおすすめの交通手段は?飛行機・高速バス・新幹線・青春18きっぷを徹底比較!

名古屋と熊本。意外とアクセスする手段が多いこの2つのエリアですが、選択肢が多いだけに、どうやってお互いを行き来しようか迷ってしまいます。

 

そこで今回は、名古屋在住・熊本出身で名古屋ー熊本を何度も往復している私が、それぞれを行き来する方法をすべて取り上げ、それぞれのメリット・デメリットについてご紹介していきます。

 

電車(青春18切符利用の場合)

通常の運賃: 約17時間、片道12310円

18切符利用時: 約17時間、2370円

 

f:id:kikkafe:20160802173558j:plain

 

名古屋から熊本へは、JRで新幹線を使わなくても1日以内で行くことが可能です。始発で出発できれば、熊本市だけでなく、熊本県の南部側にある八代市ぐらいまでは行くことができます。

 

ちなみに、鈍行で行かれる方は基本的に青春18切符の利用者でしょう。青春18切符を使用した場合は、名古屋ー熊本間の最安の移動手段になります。とにかく安く行きたい人にはおすすめ。

 

私は過去に数回18切符で名古屋から熊本まで帰ったことがありますが、お盆や正月期間でも岡山あたりをすぎると比較的座りやすくなり、福岡あたりをすぎるとまず大体座れます。立ちっぱなしで足が辛いといったことはあまりないでしょう。

 

ただ、個人的な経験から言うと、1日で名古屋から熊本市内まで鈍行で行こうとするとかなり精神的にシンドイです。私も電車旅は嫌いではありませんが、この距離だと、しばらくは電車に乗りたくないと思ってしまいます(結局、また乗ってしまうんですけどね)。

 

もしも時間に余裕がある方は、1日どこかで宿泊・休憩しつつ乗るか、名古屋から岡山間など、利用者が多くて短距離ダッシュを何度もするような区間は新幹線でワープするなどして体力を温存しながら行かれることをおすすめします。

 

新幹線を利用する場合

通常: 約4時間半、片道21040円

新幹線を利用して名古屋―熊本間を移動する場合、大きく分けて2パターンの乗り方があります。

 

それは、新大阪で乗り換えるパターンと、博多で乗り換えるパターンです。個人的には、名古屋から行く場合、新大阪で新幹線「さくら」に乗り換えて、熊本から行く場合は新大阪で「さくら」から乗り換えるパターンを最もおすすめしています。

 

乗ったことのある人なら分かると思いますが、新幹線「さくら」の乗り心地はかなり快適です。他の新幹線に乗るよりは、さくらに乗っていったほうが楽に帰ることができるでしょう。実際、帰省ラッシュ時に予約を取ろうとすると、大抵はさくらに乗り換えるチケットから先に埋まっています。

 

ちなみに、飛行機のほうが「圧倒的に安く」名古屋―熊本間を移動できますが、熊本空港は市街から遠く、バスの乗り換えなど不便が多いので、めんどくさがりの方や足の悪い高齢者の方を連れている方などには新幹線でのアクセスをおすすめします。

 

夜行バスでのアクセス

通常: 約12時間、片道7000円~(熊本ー名古屋間の高速バス調べ)

言わずと知れた夜行バス。ある意味、「長距離間の安い移動手段の代名詞」のような存在ですが、名古屋―熊本間は格安航空が通っているので、時期によっては最安の移動手段にもなりません。

 

ただし、ときどき格安チケットが出回っているので、場合によっては、また飛行機の前日予約ができなかったときには良い手段

 

それに、一泊するホテル代を浮かしたいという人もけっこう利用しているようです。私は夜行バスで眠れないタイプなので、12時間の移動は正直キツかったですが、眠れる人にとっては選択肢の一つに入れても良いかもしれません。

 

飛行機で移動する場合

名古屋から熊本へ飛行機で移動する際には、小牧空港(名古屋市営空港)と中部国際空港(セントレア)を使う手段の2つがあります。どちらも航空時間としては約1時間半で最速ですが、空港の位置や使える航空会社などが変わってきます。

 

飛行機(小牧空港発着)

スカイチケットスカイチケットにもあるように、小牧空港を使った場合、おそらく使う航空会社はFDA(フジドリームエアラインズ)になるでしょう。利用料金は片道10000円~で、ピークシーズンだと2万円前後といったところです。

 

新幹線よりは安いですが、名古屋駅から1時間の空港バス(片道700円)に乗っていかなければいけなかったりと、少しメンドクサイです。小牧空港の近くに住んでいる方や自動車を持っている方ならおすすめですが、そうでない方は少し利用しづらいかもしれません。

 

また、名古屋駅から小牧空港までの空港バスに乗ったり、飛行機の待ち時間があることもあって、新幹線より結果的に熊本市内に到着する時間は遅くなるでしょう。

 

飛行機(中部国際空港発着)

スカイチケットスカイチケットで調べてみると、中部国際空港(セントレア)を使った場合は、ANA(エーエヌエー)を使うことになるでしょう。以前は格安航空のJetstar(ジェットスター)があったため、けっこう安い料金で名古屋ー熊本間の行き来ができたのですが、Jetstar便は現在廃線となってしまいました。

 

ANAは、早めに予約できれば10000円程度で利用できますが、事前予約ができなかった場合、25000~40000円程度と一番高い移動手段になります。

 

ですので、よっぽど事前に予約するならともかく、直前に予約する場合には値段的な意味ではセントレアからアクセスする方法はおすすめしません。ただ、名古屋駅からセントレアのアクセスは高速の電車が走っているため、小牧空港に行くよりも移動時間が早くなり、名古屋ー熊本間の移動時間としては最速になるでしょう。

 

ANAの発着便も、2か月以上前に予約できれば格安航空と同じぐらい安くなるので、年末年始やお盆、ゴールデンウィークなど、事前に旅行の日程が分かっていて、移動時間をできるだけ短縮したい方にはおすすめです。その場合は、料金もかなり値段が抑えられます。

 

また、熊本県内でも南部側、球磨郡や人吉市にアクセスしたいと思っている方には、このセントレア発着の飛行機を使われることをおすすめします。実は、熊本空港から向かう場合、人吉市はかなりアクセスが悪いので、鹿児島空港から直通の高速バスに乗ったほうが早いのです。

 

鹿児島空港の場合、セントレアからJetstarの格安の航空便が飛んでいるので、時間的にも値段的にも最安・最速になります。熊本県南部側に行きたいと思っている方は、スカイチケットスカイチケットから鹿児島空港を選択してみましょう。

 

まとめ

名古屋ー熊本間の移動手段について簡単にまとめるなら以下の通りです。

 

・最安の手段は青春18きっぷ

・宿泊料金を浮かせたい方や時間を有効利用したい方は夜行バス

・最速で熊本駅に着きたい場合は新幹線

・1か月以上前に日程が分かっていれば、飛行機が早くて安い

・熊本県南部(人吉や水俣など)に行きたい方はセントレア発の飛行機がベスト

 

以上です。新幹線や青春18きっぷであれば、JRの窓口で購入ができます。高速バスを利用する方は、楽天の熊本ー名古屋間の高速バスで探されるといいでしょう。

 

飛行機は、スカイチケットスカイチケットが最安の航空チケットを比較して見比べることができるので、そちらを利用するとよいでしょう。熊本ー名古屋間や、熊本ー小牧間、鹿児島ー名古屋間のいずれにせよ、おそらく最安のチケットを見つけることができると思います。