名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

エノテカの試飲会に参加したソムリエさんに聞いたおすすめのエノテカワインとは?【個人的におすすめの安い白ワインもご紹介】

先日、名古屋市の栄にある「東京第一ホテル錦」でエノテカ(enoteca)株式会社のワイン試飲会が行われました。言わずと知れた、国内トップクラスの輸入・販売業者のエノテカの試飲会です。

 

さすがに試飲会はワインを卸しているバーや飲食関係者しか参加していないので私は参加できませんでしたが、知り合いのソムリエさんから一部その様子を聞くことができました。その際に、試飲したボトルのなかからソムリエさんのおすすめのワインなども聞いてみました。

 

以下のシートは実際に試飲会で業者に配られたシート。リストに載っているワイン自体はすでにエノテカのオンラインショップや通販で一般に販売されているとのことで、部外秘というわけでもなさそうなので、見せてもらったのです。

 

f:id:kikkafe:20160825091911j:plain

 

ちなみに表示されている価格は業者価格ではなく一般の人も購入できる市場の希望小売価格ですので、別にこの情報を見たからといってなにかが分かるわけでもありませんけどね。

 

あくまで、こういうワインが試飲会に出されていたというだけです。

 

ちなみに、こういった試飲会では市場価格6,000円ぐらいまでのワインなら無料で試飲でき、それ以上の価格帯のものになると有料試飲になるそうです。さすがは日本トップクラスのワイン販売業者のエノテカ。リストを見る限り、無料試飲でもかなりの量を提供しています。

 

ソムリエさんおすすめのワインとは?

せっかくなので、ソムリエさんに「リストのなかで気になるワインはありましたか?」と聞いてみたところ、「エノテカのワインはどれもやはり品質が高いけど……」と前置きをいただいて、「そのなかで選ぶなら、イタリアのVINNAE(ヴィナーエ)の2013年が一番気になった」とおっしゃっていました。

 

リボッラ・ジャッラという希少な品種を使っていることに加えて、コスパが良かったとのことです。……私も飲んでみたかった。公式サイトによると、以下のように説明されています。

 

外観は輝きのある麦わら色。ライチ、シトラス、ジャスミンにハーブなど、グラスを回すごとに様々な香りが次々と溢れ出てきて、生き生きとした豊かなアロマに 魅了されます。口に含むと、フレッシュな酸とともに豊富なミネラルと柑橘系の果実味を感じる爽やかながらもコクのある印象。後味には心地よい苦味を残し、 余韻にまで香る花やカモミールのエキゾチックなアロマが、エレガンス溢れる大人の味わいを演出しています。

 

ちなみに、エノテカのワインリストを見てみると、同じくVINNAE(ヴィナーエ)の2013年エノテカスタッフの勧めるおすすめワインリストに入っていたので、やはり実際に品質は高いのでしょう。

 

エノテカスタッフとソムリエさんの両方がおすすめしているワインで税込み4,000円程度ですし、興味のある方はためしてみてはいかがでしょうか。

 

個人的におすすめしたいエノテカの安ワイン

私も、最近個人的に普段使いで飲んでいるエノテカの安ワインがあります。

 

ニュージーランドのソーヴィニヨンブランを使ったover stone(オーバーストーン) という白ワインで、お値段は税込みでも1500円以下という安ワインです。

 

f:id:kikkafe:20160825091917j:plain

 

ただ、個人的には初めて飲んだときに、かなり華やかでキレイな酸味を感じられたので、そんなに安いワインだとは全く思いませんでした

 

本当に私はワイン初心者なので、まったく知らなかったのですが、ソムリエさんによると、「ニュージーランドワインなら1000円代でもかなり品質の高いものが多い」とのこと。なるほどなるほど。

 

ここ最近で飲んだ安ワインのなかでは一番個人的においしかったので、先ほどのような「4000円のワインはちょっと……」という方にはover stone(オーバーストーン)のほうがおすすめです。料理と一緒に気軽に楽しめるワインですし、普段使いもしやすいので、利用してみるといいかもしれません。