名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

深夜でもラーメンが食べられる!中区伏見駅そばのHAMASAKUで夜の空腹を乗り越えませんか?

深夜のラーメンって、なんであんなに魅力的なのでしょう。

 

体に悪いどころか、見た目も悪くなるのにそれでも我慢できないあの魅力。カップラーメンなら大丈夫ですが、近所に深夜までやっているラーメン屋なんてあったらもうダメです。

 

名古屋でいえば、今池や栄のような夜のお店が多いエリアには、そういったラーメン屋がたくさんあるのですが、今回行ってきたのは、名古屋のオフィス・問屋街である地下鉄東山線の伏見駅にある「HAMASAKU」さん。

 

オフィス街のサラリーマンたちが夜に集うラーメン屋さんがあると聞き、早速行ってきました。

 

オフィス街のなかにある深夜営業のラーメン屋

名古屋市中区伏見駅。

 

ここは名古屋のサラリーマンたちが集うオフィス街。その伏見駅には地下街があるのですが、その地下街を奥へ奥へと進んでいき、一番奥の出口を出ると、目の前にHAMASAKUさんがあります。なんという一等地の立地

 

f:id:kikkafe:20160914195043j:plain

 

外観の見た目は、洋風レンガチックな壁に前面はガラス張りで、およそラーメン屋っぽくない造り。けっこうおしゃれなお店で開放的な外観なので、1人でも入りやすそうです。

 

店内に入ると、すぐに女性の店員さんにカウンター席へと案内されました。

 

f:id:kikkafe:20160914195057j:plain

 

店内はコンクリート造りに中華っぽい看板や家具が置かれていて、店構えよりもラーメン屋さんぽさが増しました。こういうおしゃれなラーメン屋さんもいいですね

 

HAMASAKUさんのウリは塩ラーメンとのことなので、さっそく塩ラーメンでもいただこうかとメニューを見ると、「冷やし塩ラーメン」なる文字を発見。どうやら夏季限定で冷たいラーメンを作っているよう。

 

f:id:kikkafe:20160914195108j:plain

 

これは食べずにはいられません。一緒に葱叉焼丼をオーダーして待つこと5分ほど。目の前にラーメンとチャーシュー丼が置かれました。

 

f:id:kikkafe:20160914195125j:plain

 

うん、うまそう。さっそくいただきます。

 

f:id:kikkafe:20160914195134j:plain

 

まず、ラーメンは塩気強めの魚介だし。冷たいスープなので、塩気を少し強めにつけてあるのかもしれません。麺は冷やして〆てあるので、かなり弾力があります。うん、個人的には少し塩分が強めですが、十分イケる。

 

f:id:kikkafe:20160914195141j:plain

 

葱叉焼丼は、柔らかく、少し焦げ目のついたお肉がいい感じ。もうこれは鉄板ですね。外しようがないです。ラーメンの冷たさと温かいご飯のコントラストが面白く、おいしいです。

 

ただ、しばらく食べていると体に異変が……!

 

寒い!なんかめちゃくちゃ寒い!

 

冷たいラーメンを舐めてました。冷やし中華ぐらいのつもりで食べ始めたのに、こんなに体が冷えるとは。散歩をしてきたので汗をにじませて店内に入ったにもかかわらず、今では体が少し震えます

 

葱叉焼飯まで食べているのに全く体が温まらないとは冷やしラーメン恐るべし。あんまり体温の低い人はスープを飲み干すのはやめましょう。マジで体が危険なことになるかもしれません。

 

でも、今回は夜に行ったので、昼間の汗だくのときなんかは体を冷やしながらご飯が食べられてちょうどいいのかもしれません。もちろん、冷やしラーメン以外の普通のラーメンもありますが、どうせならこの残り少ない夏の間にラーメンで体を冷やしてみませんか?

 

ほかのラーメン屋さんに比べてめちゃくちゃ美味いというよりは普通のラーメン屋さんといった感じですが、深夜に食べられる値段とクオリティとしては十分OKなレベルだと思います。この辺りはホテルも多いので、仕事帰りだけでなく名古屋に宿泊したときにでも、利用してみてはいかがでしょうか。

 

HAMASAKU(ハマサク)

052-205-6188

愛知県名古屋市中区錦2-13-25 エルディスパレホビル 1F

11:00~14:00 18:00~翌3:00 
[日・祝]18:00~24:00

不定休