名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

朝食ビュッフェで食べ放題!高級感のあるホテル「松江エクセルホテル東急」の口コミ&レビュー

島根県松江市。

 

島根を代表するこの土地には多くのビジネスホテルやシティホテルがありますが、その中でも、この地で何年も営業してきたホテルであり、ここ最近リニューアルオープンを果たしたホテルがあります。

 

その名も「松江エクセルホテル東急」。今回は車でのアクセスだったのでホテルの駐車場を利用しましたが、公共交通機関を使ってもJR松江駅より徒歩3分という好立地にある少しリッチなホテルです。

 

松江エクセルホテル東急の宿泊レビュー


 

 

宿泊期間: 9月中旬(シルバーウィーク中)

料金: 19,800円(通常時は5,200円~)

予約日: 前日予約

宿泊人数2人(1人あたり9,900円)

 

JR松江駅周辺。駅周辺はきれいな街並みですが、少し歩けば、格安のビジネスホテルや居酒屋さんが並ぶ地方の優しい街が顔をのぞかせます。

 

そんな松江市内からもう少し歩くと、周囲の雰囲気とは異なる高級感のある建物が現れます。その建物こそ松江エクセルホテル東急です。

 

f:id:kikkafe:20160927114004j:plain

 

入口を入ると、広いロビーと受付。そしてピシりとスーツを着たスタッフの方がいらっしゃいます。まるで高級シティホテルにいるかのような雰囲気。最低時の宿泊料が5000円とは思えないほどリッチな印象のある施設です。

 

ホテル館内はきれいなので清潔さが好きな方におすすめ!

そしてなにより、リニューアルオープンしたてのホテルということもあって、館内はとってもきれい。まだまだ新品のような清潔さがあります。

 

f:id:kikkafe:20160927114028j:plain

 

そして、シティホテルというほどではありませんが、部屋のなかも全体的に高級感のある造り。ホテルの内装もアメニティの充実具合も、そこらのビジネスホテルとは一味違う。これでシルバーウィーク期間中に1泊1人あたり1万円を切るのは、かなりコストパフォーマンスが高いと言えるでしょう。シティホテルなら倍の料金は取られます。

 

f:id:kikkafe:20160927114037j:plain

f:id:kikkafe:20160927114054j:plain

 

個人的には、シャンプーとリンスが分かれているのがグッドでした。細かいことと思われるかもしれませんが、やっぱりシャンプー&リンスを使ったあとのゴワゴワ感が好きではないので、ここが分かれているのは好ポイントです。

 

朝食のバイキングは島根名物ののどぐろも

朝食のホテル内レストランはビュッフェスタイル。

 

宿泊プランに朝食付きと書いてなくても、1食1700円を払えば朝食を食べることができます。個別に朝食をとると少しお値段が必要なので、朝食付きの宿泊プランに最初から予約するのがおすすめ。

 

その代わり、ビュッフェのラインナップは豊富で、和食スタイルにしたい方は和食風に、スタイルが良い方はパンメインにできます。

 

私は和食スタイルが好きなので、和食メインに少し洋食のおかずも添えました。

 

f:id:kikkafe:20160927114102j:plain

 

朝食の値段も決してお安いとは言えませんが、明太子やのどぐろの一夜干しなど、なかなか安くは食べられない食材もあり、満足感の高い朝食。せっかくエクセルホテルに泊まるのであれば、朝食付きプランもおすすめですよ。

 

ちなみに、こちらでは夕食のビュッフェ(アルコール付き)も4100円でやっています。飲み放題、食べ放題付きの食事と思えば安いほうだと思うので、こちらも興味のある方はぜひ。

 

館内の雰囲気や朝食も含めて、全体的にシティホテルのような高級感のある松江エクセルホテル東急。松江市にお越しの際には、ぜひ宿泊してみてはいかがでしょうか。