名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

安くて美味い!島根名物を食べられる居酒屋「漁火」さんは島根の日本酒のラインナップもすごいですよ

旅行の際の名物を食べる場所といえば、その地域のレストラン?それとも旅館でしょうか?

 

私がその地の食事を食べたいと思ったときに必ず向かう場所といえば、その土地の居酒屋さんです。理由は2つ。1つは「あまりボリュームが多すぎないので、いろいろな名物を楽しめるから」、そして2つ目は「地元のお酒も楽しめるから」です。

 

やっぱり、地元の食事に一番合うのは地元のお酒ですよね。

 

ということで、島根県の松江市を観光したついでに島根名物を味わうため、松江市内の居酒屋さん「漁火(いさりび)」さんへと行ってきました。

 

松江駅近くの島根名物が食べられる居酒屋

松江駅から徒歩5分。

 

少し暗い通りを歩いていくと、赤い提灯の光が煌々と光る居酒屋さんが見えてきます。それが漁火さん。その名の通り、暗闇の中に輝いて、お客さんが立ち寄りやすいホッとする居酒屋さんです。

 

f:id:kikkafe:20160927190924j:plain

 

店の表構えと同じく、店内も大衆的な印象のお店。カウンター席とテーブル席があり、今回はたった2人で訪ねたので、カウンターに案内されるかと思いきや、店員さんがテーブル席へと案内してくれました。なんとなく温かい雰囲気がいいですね。

 

f:id:kikkafe:20160927190944j:plain

f:id:kikkafe:20160927190938j:plain

 

日本酒も料理も豊富でコスパの良い大衆居酒屋

メニューを見ると、どうやらこちらのお店は島根県産の日本酒にこだわりがあるのだとか。その数は数十種類。さすがにぱっと見ではどのお酒が良いのかわからないので、なんとなくのイメージでオーダー。

 

今回頼んだ日本酒は「ヤマサン 萌」。女性に人気のフルーティなお酒で、口当たりの優しい日本酒だそう。実際、一口飲んでみると、ふわりと甘い果実のような香りが広がり、甘さの余韻が口のなかに残ります。うん、おいしい。デザートと合わせても美味しいかもしれません。

 

f:id:kikkafe:20160927190957j:plain

 

さてさて、島根の地酒を楽しんだら次はいよいよお食事です。漁火さんはメニューが豊富で、ちょっと他の居酒屋さんでは見かけないぐらいのメニューがあるのですが、松江駅近くということもあってか、島根名物も豊富なよう。

 

せっかくなので、自分の食べたいものと合わせて島根名物もオーダーしてみました。

 

まず頼んだのは、「スルメの塩こうじ漬け」。島根では、スルメイカをスルメと略すのかしれませんが、最初は「スルメのこうじ漬け!?」と頼んで珍しくてオーダーしたもの。こうじの風味とイカの食感がいい感じの酒のアテになりました。

 

f:id:kikkafe:20160927191005j:plain

 

次に頼んだのは、「魚介3種の炙り」。サバ、サーモン、ボタンエビの3種類です。ボタンエビのぷりぷり具合がたまりません。

 

f:id:kikkafe:20160927191012j:plain

 

そして今度は「生のスルメイカの刺身」。イカのコリコリとした触感とトロッと具合がグッド!横に添えられたゲソの触感も楽しめます。

 

f:id:kikkafe:20160927191020j:plain

 

そして島根といえば欠かせないのが「のどぐろの塩焼き」。脂ののったのどぐろの塩焼きはふっくらとろっとした触感。白身なのにジューシーな甘さが広がります。

 

f:id:kikkafe:20160927191027j:plain

 

そして、名物というわけではないかもしれませんが、今日のおすすめに書かれていた「ぶりのかぶと焼き」。予想以上の大ボリュームで、身があちらこちらにたくさん詰まっていました。これがまためちゃくちゃ美味い。ほほ肉の弾力が最高でした。

 

f:id:kikkafe:20160927191036j:plain

 

そして、島根名物と言われてあまり知らなかったのですが、こちらの名物である「大山どりの塩焼き」。クセがなく、柔らかく、それでいてジューシー。これはまたぜひ食べに来たいお味。

 

f:id:kikkafe:20160927191042j:plain

 

そしてさいごは「卵かけご飯」島根名物の「しじみ汁」で〆。出汁が効いていてやっぱりしじみは美味いですね。文句なしです。

 

f:id:kikkafe:20160927191050j:plain

 

いやあ、美味しかった。

 

というか食べ過ぎました。いくら2人がかりとはいえ、かなりの量をオーダー。最後らへんはちょっと苦しかったです。ただ、この量にお酒を各自で2~3杯ずつ頼んで、もう少しおつまみを付けて値段はほぼ10000円。かなりお得です。

 

なにより、魚介が美味しいのが最高ですね。島根名物をたらふく平らげたいなら、漁火さんはおすすめですよ。松江市観光の際はぜひ。私もまたぜひ伺いたいところです。

 

漁火(いさりび)

050-5872-8975 (予約専用番号)

島根県松江市御手船場町565

17:00~23:00(L.O.22:00)

定休: 日曜(連休時は日曜営業)