名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

コーヒーマニアなら訪れておきたいカフェ!兵庫県は西宮市のCOFFEE HOUSE FIELD

コーヒー器具の卸売りや小売り業を専門とする業者は、日本にもたくさんあります。その中でも代表的な企業のひとつが、兵庫県の西宮市に本社を持つ株式会社DCS(ディーシーエス)

 

特に、エスプレッソマシンなどのバリスタグッズを専門に扱うプロ向けの業者です。最近では、SCAEの国内の資格発行を行う業者として、ネットニュースに取り上げらたりもした業者さん。

 

意外と知られていないのですが、そんなバリスタグッズを販売しているDCSの本社一階には、DCSが運営しているカフェがあります。その名も「COFFEE HOUSE FIELD(コーヒーハウスフィールド)」

 

最新のバリスタグッズやコーヒー器具が数多く展示、使用されているマニアおすすめのカフェ、というかコーヒースタンドです。

 

f:id:kikkafe:20161220020549j:plain

 

男の隠れ家のような秘密基地的カフェ

さっそく店内に入ると、そこにはDCSが扱っているであろうコーヒー器具や豆などが底ら中にディスプレイされています。カフェやコーヒースタンドというより、器具の展示室のよう

 

f:id:kikkafe:20161220020554j:plain

f:id:kikkafe:20161220020558j:plain

 

こういった器具がたくさんある空間って、けっこうワクワクするというか、むしろ落ち着くような感覚があるのは私だけではないはず。コレクション魂がうずく感じ。

 

そんな店舗の奥には焙煎室があり、その中央にはデデンとスマートロースターが鎮座しています。本当に男心をくすぐる秘密基地のような造りです。

 

f:id:kikkafe:20161220020604j:plain

 

初体験のスチームパンクのコーヒー

そして何より注目なのがスチームパンクのマシン。細かい機能は置いておいて、抽出のイメージとしては、サイフォンに近い感じでしょうか。高級なマシンなので、なかなかお目にかかれませんが、見ているだけでも楽しくなる、まさにSFのスチームパンクの世界観のような無骨さ、楽しさがあるマシンです。

 

f:id:kikkafe:20161220020609j:plain

 

ちなみに、探してみたところ、東京の丸山珈琲がこちらのスチームパンクを使った動画を公開していたので、興味のある方はぜひ見てみてください。

 

 

せっかくなので、私もスチームパンクでコーヒーを淹れてもらいました。こうして見ていると、理科の実験を思い出してワクワクします。

 

f:id:kikkafe:20161220020618j:plain

 

楽しく待つこと数分ほど、スタッフさんがテイクアウト用のカップに詰めて提供してくれました。

 

f:id:kikkafe:20161220020645j:plain

 

味としては、サイフォンとフレンチプレスの間のような印象。フレンチプレスのようにオイリーでフルーティな甘酸っぱさと、サイフォンのような華やかな香り。うん、美味しい。

 

ドリップコーヒーが好きな方や金属フィルターのお味が苦手な方には、あまり合わないかもしれませんが、珍しいお味ですし、私は好きです。ここ以外では、国内でなかなか飲めないというプレミア感もちょっと得した気分

 

ちょっとアクセスは悪いですが、コーヒーマニアを自称するならぜひ行って欲しいおすすめのお店。なかなかお目にかかれないコーヒー器具に出会うことができるでしょう。

 

ちなみに、私は今回テイクアウトで利用しましたが、店内2階にはイートインスペースもあるので、ゆっくりくつろぎたい方も大丈夫。車でのアクセスがおすすめです。

 

COFFEE HOUSE FIELD(コーヒーハウスフィールド)

兵庫県西宮市本町5-10 T&S ビル 1F

0798-35-2981

10:00~18:00

年中無休