読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

インターネット花キューピットを使い続けた私が口コミと評判をご紹介

「花を贈る」というと、一昔前なら近所の花屋さんに行って、予算と目的をお店の人に伝えて、花を見繕ってもらい、いつ届けるかを指定して、メッセージがあるなら自分でカードを書いたりする必要がありました。

 

加えて、遠方の人に花を贈るのが難しいうえ、前日にいきなり言ったからといって対応可能かどうかもお店によるので分からないというデメリットもありました。

 

f:id:kikkafe:20161222232621j:plain

 

それが最近では、インターネットで花の注文ができるようになり、予算に合わせた花を購入すれば、日本全国どこでも対応してくれる上、お店側で勝手に花をアレンジメントし、届けてくれるようになったのです。

 

開業、冠婚葬祭、出世祝いにプレゼントと、以前よりも格段に花を贈りものとして贈りやすくなったと言えるでしょう。そんな花の贈りものサービスの代表格が、テレビでCMなども行っているインターネット花キューピットインターネットインターネット花キューピット

 

私も、このサービスを使って、何度も花の贈りものをしています。

 

f:id:kikkafe:20161222232751j:plain

 

ただ、中にはまだこういったサービスを利用したことが無く、不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、インターネット花キューピットのサービスについて、私自身のレビューやネットの口コミを見ながら、サービスの評判をご紹介していきたいと思います。

 

インターネット花キューピットを使うメリット

まず、実際の花屋ではなく、"インターネット花キューピットインターネットインターネット花キューピット"を使って花を贈るメリットはどんなところにあるのでしょうか。私自身の経験と、インターネット上での口コミなどを合わせると、だいたいこんなところではないかなと思います。

 

・インターネット経由で商品を購入するだけなので、楽

・前日注文どころか、当日注文も可能

・こちらで花を選ぶ手間が無い

・普通の花屋よりも値段が安い

・メッセージも無料で添付できる

・全国展開しているので、日本中に花を贈れる

・クレジットカード決済対応

 

個人的に得にありがたいのは、「自分で花を選ぶ手間が無い」「前日注文や当日注文ができること」「クレジットカード決済対応」といったサービスです。

 

特に、花にあまり関心のない男性の私としては、花の内容やその意味を花屋で説明されても、どうしても興味が持てません。ですので、専門の方がわたしの目的(開業や結婚祝いなど)に合わせて適切な花を選んでくれるのであれば、それで十分だと考えています。

 

また、ついつい花を贈る日を忘れてしまいがちな私にとっては、前日や当日注文が可能インターネット花キューピットのサービスはとてもありがたく、このサービスには何度か助けられました。こういったサービスは実店舗の花屋だと難しいところです。

 

そして、経営者として地味にありがたいのがクレジットカード決済に対応しているということ。単純に、経理が区別しやすいというだけなんですけどね。でも、経営者は意外と他の方の開業祝いに関わることが多いので、ありがたいことは多いはずです。

 

インターネット花キューピットの悪いところやデメリットは?

ちなみに、レビューや口コミを見ていたところ、基本的にはポジティブなコメントが多かったのですが、何件か気になるコメントを発見。

 

「配送方法も梱包もわかりません。いつも送るたび不安を抱えてますが、送った相手からありがとうとのお電話があるので。。。どうなんだろう???」

「いつもお供えとして利用させてもらってます。残念なことに。。。。
ただ人に送っているので、どんなのが送られているのかわかりません。」

 

やはり、どんなお花が送られているかが分からないのがどうしても気になる方がいらっしゃるよう。また、実際に届いた花に不満を持った方のレビューコメントもありました。

 

ただ、極論を言ってしまえば、インターネットでおまかせの花セットを買う以上、どんな花が送られるかは正直、分からないのが実情です。これはインターネット花キューピットのサービスに限りません。

 

たとえば、ネットで花の贈り物を受け付けているサイトは、全国の加盟店にその注文を知らせ、現地の花屋がそれに対応することによって、お花を届けるわけです。

 

ですが、飲食店やショップがお店によって態度もサービスも全く違うように、全国各地の花屋だって同じように対応してくれるわけではありません。そして、その花屋を選べないのもある意味インターネットでは仕方のないことです。

 

これはインターネット花キューピットだけの問題ではなく、実店舗でも普通に起こり得ることでしょう。

 

値段はネットよりも上がりますが、「どんな花が贈られるかをきちんと見届けたい」という人は実店舗に行くよりほかにありません。まあ、実際それができないからインターネットのサービスを利用しようとしているんでしょうけどね。

 

あとは、ときどき「バラを送ってと依頼したのに数本だけのバラが届いて恥ずかしかった」といったコメントを見かけたことがありますが、これはお店のせいではない部分もあると思います。

 

たとえば、花は入荷時期によって全く値段が異なります。

 

そしてインターネット花キューピットインターネットインターネット花キューピットに限らずネットの花屋では、ある程度の値段が先に設定されており、その値段に合わせて花や花の量が選ばれます。そうすると、どうしても花の種類を指定したオーダーだと、ほかの花に変えることもできず、本数を減らすことでしか対応できなくなると思います。

 

生ものを扱う花屋でオーダーする以上、恥ずかしくない思いをしたくない相手ならば、注文するときの値段のランクを上げるなどで対応する必要があると思います。

 

実際に届く花の写真を見てみました

ただ、それでも「実際にどんな花が届いているのかが分からないのは不安」という方もいらっしゃるでしょう。「きちんとした見た目にさえなっていればいいけれど、相手にきちんと満足のいくものが届いているのか」と。

 

そこで、実際に私がインターネット花キューピットを利用して、知人の開業祝いに5,000円台でアレンジを頼んだときの写真を送ってもらいました。

 

f:id:kikkafe:20161221172528p:plain

f:id:kikkafe:20161221172053p:plain

 

どうでしょうか。

 

見事なものではないでしょうか。きちんとリクエストした「開店祝いおめでとうございます!スタッフ一同心よりお祝い申し上げます」のメッセージも入っていますし、前日にオーダーしてこのクオリティなら個人的には全く問題ないのではないかと思います。

 

ちなみに、私は3000円台、5000円台、10000円台と様々な価格帯で、愛知県や東京、長野県と全国さまざまなエリアに対してこちらのサービスを使ったことがありますが、一度もクレーム沙汰になったことはありません。

 

結局のところ、どんなに有名メーカーの家電製品を使っても不良品が一部混じってくるように、花にだってごくまれに不良品が混じってくるぐらいの認識でいるしかないと思います。

 

私は、何度もこのサービスを使っていますし、贈った相手の中には「嬉しくて、できるだけ日持ちさせたかったから、涼しいスペースをわざわざ空けて保管しちゃった」と嬉しいコメントを返してくれた人もいます。

 

インターネット花キューピットインターネットインターネット花キューピットに欠点がないこともないですが、それ以上にメリットを感じるのであれば利用して損はないのではないかと思います。