読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

豊田市のおしゃれなカフェ&ロースター「ヴィンセントコーヒー」と「マケットコーヒー」でスペシャルティコーヒーを!

カフェ 愛知県内

愛知県内では名古屋市内の次に多くの人口を抱える豊田市。

 

そんな豊田市にスペシャルティコーヒーを専門としたカフェがあります。その名も「ヴィンセントコーヒーハウス」。カフェ雑誌などでも取り上げられたことのある豊田のおしゃれカフェです。

 

住宅街のなかのおしゃれなカフェ

ヴィンセントコーヒーがあるのは、豊田市郊外の住宅街の中。車がないとアクセスし辛いエリア。そんな住宅街の中を車で走っていると、一面が真っ白な建物が見えてきます。ヴィンセントコーヒーはその一階。白い壁とレンガタイルがおしゃれなカフェです。

 

f:id:kikkafe:20170212223801j:plain

 

モーニングがあるようなカフェではないので、愛知県では珍しく静かな午前中の店内。外観と同じく白を基調とした空間はスタイリッシュで清潔感があります。モーニングでにぎやかなカフェというより、ゆったりと落ち着く雰囲気。

 

f:id:kikkafe:20170212223813j:plain

 

席に座ると、店員さんがコップに注がれたお水とおしぼりを置いてくれました。なんだかコップすらスタイリッシュに見えます。徹底的にスタイリッシュ。

 

f:id:kikkafe:20170212223822j:plain

 

そんなヴィンセントコーヒーさんのメニューはこれまた白。白地に黒文字でいろいろなスペシャルティコーヒーのメニューが書かれています。基本的にはドリップコーヒーやカフェラテなどのコーヒードリンクがメインの内容。カフェや喫茶店というよりコーヒー専門店って感じですね。

 

f:id:kikkafe:20170212223832j:plain

 

スペシャルティコーヒーのお店らしく、ブレンドよりもシングルオリジンの名前がちらほらあります。コーヒー好きにはたまらない空間かもしれません。詳細は分からなくとも、説明書きがあるところは親切でありがたい

 

今回は酸味もしっかりとしたケニアのキアマバラのドリップコーヒーをオーダー。しばらく待つと、目の前に淹れたてのコーヒーが置かれました。

 

f:id:kikkafe:20170212223835j:plain

 

ケニアのコーヒーと言えば、ハッキリとした酸味が特徴的な印象がありますが、こちらのキアマバラは柔らかくて丸みのある酸味。焙煎が浅めで、朝の爽やかな気分にはちょうど良い感じです。

 

華やかな香りと甘さから、本当に上質なコーヒーなんだなと感じられます。東海地方どころか全国でも、このクオリティのコーヒー豆はなかなか飲めないのではないでしょうか。豊田の人がうらやましいぐらい。

 

ただ単にスタイリッシュなだけではなく、上質なコーヒーの味わえるヴィンセントコーヒーさん。美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

徒歩数分の位置には自家焙煎のコーヒー豆店も

ちなみに、雑誌なんかではヴィンセントコーヒーさんの名前が良く出てくるのですが、こちらのコーヒー豆はすぐ近くにある「マケットコーヒーショップ」というスペシャルティコーヒー専門の自家焙煎店さんの豆を使用しています。

 

というか、ヴィンセントコーヒーさんはマケットコーヒーさんの運営だとか。

 

f:id:kikkafe:20170212223844j:plain

 

ヴィンセントコーヒーさんの店内でもコーヒー豆は購入できますが、マケットコーヒーさんのほうがロースターさんですし、ヴィンセントコーヒーのコーヒー豆が気に入ったら、マケットさんにも立ち寄ってみるといいかもしれません。

 

f:id:kikkafe:20170212223847j:plain

 

優しいスタッフさんが丁寧に教えてくれるので、コーヒー豆自体に興味がある方にはこちらもおすすめです。豊田に行く機会のある方はぜひヴィンセントコーヒーとマケットコーヒーを訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

ヴィンセントコーヒーハウス(VINCENT COFFEE HOUSE )

愛知県豊田市上野町3-27-3 1F

TEL 非公開

定休 水・木

営業時間 11:00~19:00

マケットコーヒー(MAQUETTE COFFEE SHOP)

愛知県豊田市上野町3-26-1

TEL 0565.42.8420

定休 水・木

営業時間 11:00 ~ 7:00