名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

名古屋駅でお得に熟成肉のステーキを!ランチのゴッチーズビーフはコスパ最高です

熟成肉。

 

しばらくお肉を寝かせることによって、うまみが増すと言われるお肉で、数年前からブームになり、名古屋にも熟成肉を食べられるお店が増えてきています。

 

そんな熟成肉ですが、やっぱり手間と時間がそれだけかかるだけあって、それほどお安くない。ただ、そんな熟成肉がかなり格安で、ランチタイムにお得に食べられるレストランがあるとテレビやメディアで話題になりました。

 

そのお店の名は「ゴッチーズビーフ」

 

東京や名古屋にいくつかの店舗を構える熟成肉の専門店です。

 

ランチ時の名古屋KITTEのゴッチーズビーフ

ゴッチーズビーフは名古屋市内に2店舗あり、1つは栄テレビ塔前、もう1つが名古屋駅のKITTE地下街にあります。

 

今回私が訪ねたのは、名古屋駅のKITTE地下街にあるゴッチーズビーフ。オープンが11時ということで、オープン少し前に店舗を訪ねました。これがランチ時のお店の様子です。

 

f:id:kikkafe:20170311190201j:plain

 

大行列です……。

 

ランチタイムとは言っても平日のはずなんですけどね……。おそるべきゴッチーズビーフ。テレビ効果と、安く熟成肉のステーキが食べられるというところが魅力なんでしょうか。

 

ほかのテナントさんより明らかに多くの人が並んでいます。

 

とはいえ、この勢いに負けるわけにはいきません。これだけ行列ができているので、どれだけ待たされるのだろうと思っていましたが、店内の座席数には余裕があるようで、待つこと数分ほどで店内へと案内されました。

 

f:id:kikkafe:20170311190210j:plain

 

店内の様子は、カフェスタイルというよりはバルスタイルのような、それでいてシックで落ち着きのある空間。人がワイワイと話しているのですが、騒がしくもなく比較的落ち着きやすい雰囲気です。

 

そんな店内に座っていよいよゴッチーズビーフのランチメニューを開いてみました。

 

f:id:kikkafe:20170311190222j:plain

 

サービスステーキはなんと破格の1000円!

 

ただし、1日限定20食!

 

店員さんにおそるおそる「まだサービスステーキは食べられますか?」と尋ねると、「まだ大丈夫ですよ!」との元気な答え。YES!今日はお肉です。

 

しかも、ランチはごはん大盛無料とのこと。やっぱり日本人はお肉にごはんですよね!もちろん大盛を頼みました。

 

行列分のお客さんを捌くのに少し時間がかかりましたが、待つこと15分ほど。目の前にサービスステーキランチが置かれました。

 

f:id:kikkafe:20170311190230j:plain

 

まず届いての第一印象はでかい!ということ。

 

200グラムのステーキと言えば、男性一人でも満足できるぐらいの量ですが、サシの多い日本的なステーキとは違い、熟成肉はガッツリ赤身。そのためか、200グラムそのままに近いようなステーキが目の前に置かれます。けっこうインパクトのある見た目です。

 

そんなステーキを味わうために、ステーキにナイフを入れていくと、現れたのは紅色が差したレアのステーキ。なんとも美味しそうです。

 

f:id:kikkafe:20170311190238j:plain

 

一口噛んでみると、まず感じられるのは歯ごたえのある弾力と肉っ!!と言わんばかりの牛肉の味。脂が染み出してくるような肉とは違い、「肉を食べているんだ」と実感させてくれる弾力です。

 

それに合わせるごはんは、比較的パラパラとした硬めに炊いた白ご飯。個人的には柔らかいごはんのほうが好きなのですが、ステーキに合わせるならこれもアリかもしれません。

 

うん、美味い。

 

めちゃくちゃ美味くてフォークが止まらない!って感じではないんですが、モグモグと腹いっぱいの肉を味わえるステーキランチ。これが1000円というなら本当にコスパは最高クラス。「質も大事だけど、何より安くたくさんの肉が食べたいんだ!」という方におすすめ。

 

テレビでも話題になっており、行列ができているので、けっこう並ぶものかなと思ったのですが、オープン前なら比較的短時間で案内してもらえますよ。

 

ゴッチーズビーフKITTE名古屋店 (Gottie's BEEF)

050-5592-6764(予約専用番号)

052-561-3329(お問い合わせ専用番号)

愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 KITTE名古屋 B1F

11:00~23:00(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)

定休:1月1日のみ