名古屋で暮らす

名古屋で暮らす日々や名古屋外での旅行体験などをご紹介します。

MENU

名古屋駅で安くておすすめのホテル「ヴィアイン名古屋駅前椿町」はコスパがよくて無料朝食まで食べられますよ!

名古屋でコストパフォーマンスのいいホテルに泊まろうと思ったら、たいていは伏見駅や栄駅周辺になるでしょう。

 

このあたりなら、1人1泊5,000円からで、ホテルもリニューアルしたばかりのキレイな内装のホテルも少なくありません。

 

ただ、いろいろな事情で名古屋駅周辺のホテルに泊まりたい!という人もいるはず。翌日のお仕事や旅行のことを考えたら、確かに名古屋駅周辺のほうがアクセスがいいですからね!

 

とはいえ、名古屋駅周辺のホテルは高い!もしくは安くてもすごく古くて、あまり泊まりたくないホテルばかり!

 

そんな名古屋駅周辺のホテル事情を変えてくれるような、素敵なホテルが今年の8月にJRの手で作られました。その名も「ヴィアイン名古屋駅前椿町」。平日なら1室5,000~6,000円で泊まれるお得なホテルです。

 

名古屋駅西側のビジネスホテル

ヴィアイン名古屋駅前椿町があるのは、名古屋駅の太閤通り口を出て徒歩4分ほどの場所。ヴィアインは「ヴィアイン名古屋新幹線口」というホテルも持っているので、間違えないように注意が必要です。

 

明るい飲み屋街を抜けると、まだまだきれいなホテルのフロントが見え始めます。

 

f:id:kikkafe:20181008143358j:plain

 

名古屋駅の西側はキャッチが多かったり、夜は治安の面で少し怖いのですが、そこまで奥には入らないので、ホテルやコンビニを目指すぐらいなら問題なし。ちょっとキャッチに声をかけられるかもしれませんが、無視すれば大丈夫です。

 

女性が子連れで歩いているぐらいで、むしろ名古屋の錦の街中よりはうるさくありません。

 

そんなホテルのフロントに入ると、簡単な館内の案内と、設備の説明。カードキータイプでエレベーターにかざさないと上階に行けない造りになっており、安心・安全のセキュリティだそう。

 

最近リニューアルしたホテルは、エレベーターでカードをかざすタイプが増えてきて安心ですよね。

 

コンパクトだが、落ち着きのあるシックなデザイン

そんなエレベーターを上がり、着いた先がこちらの部屋。

 

f:id:kikkafe:20181008143405j:plain

 

名古屋駅近のホテルは、シティホテルでもない限りコンパクトな部屋が多いので、部屋が少し小さめなのは了承済み!それを踏まえて、内装を見ても、かなりシックで落ち着きます

 

せまっ苦しさを感じさせない大人の造りといった感じ。

 

ソファ席に加えて、パソコンを広げて事務作業をするぐらいなら、まったく問題ない広めの化粧台まで付いているのがちょっと嬉しい。

 

f:id:kikkafe:20181008143409j:plain

f:id:kikkafe:20181008144615j:plain

 

そして、個人的にものすごくポイント高めだったのが、部屋のなかのいたるところにコンセントが用意されていたこと。枕元はもちろん、化粧台から床下からコンセントには絶対困りません。

 

昔ながらのホテルだと、コンセントがテーブルのそばに一か所だけなんて平気でありうるので、これがとにかく助かるんですよね。もちろん、Wi-Fiに、加湿清浄機も完備でのどが心配な人も安心。

 

部屋がコンパクトという欠点こそあるものの、利便性におしゃれさ、どれをとっても最新鋭の素晴らしいホテルです。

 

お風呂は水圧ばっちりのユニットバス

そして、内装と同じく真新しい内装のユニットバス。

 

f:id:kikkafe:20181008143424j:plain

 

アメニティは特別多いということはありませんが、必要最低限のものはきっちりそろっている印象。なにより個人的にありがたかったのは、シャワーの水圧が強かったこと。

 

いやー、ホテル慣れしてる人ならみんな同意してくれると思いますが、シャワーの水圧って大事です。それだけでシャワータイムの快適さのレベルが変わりますからね。

 

ホテルの朝食は和洋ビュッフェスタイル

また、このホテルの売りは、全プランに無料の朝食ビュッフェがついていること。

 

名古屋駅周りでこの朝食ビュッフェが無料でついてくるところなんて、ここぐらいしかありません。

 

f:id:kikkafe:20181008143427j:plain

f:id:kikkafe:20181008143431j:plain

 

きしめんやひつまぶし"もどき"など、ちょっとした名古屋名物も食べられますが、基本的には東横インの朝食に毛が生えた程度。

 

「この朝食を食べにこのホテルに泊まろう!」なんてことは言えませんが、これが朝食無料でついてくるのであれば十分お得なレベル。

 

この日はボローニャソーセージと卵焼きをメインにごはんを食べましたが、朝は軽めに済ませたい方にとっては十分すぎるほどリッチな朝食でしょう。

 

まとめ

個人的に、2018年現在、名古屋駅周りでトップクラスにコストパフォーマンスの高いホテルだと感じました。経営母体がJRで安心できるというのもプラスポイント。

 

若干、周りの立地が治安が悪い場所なので、子連れで来るには少し気になるかもしれませんが、カップルや男性が泊まるぶんには何の問題もありません。

 

安く、それなりのホテルに泊まりたい方にはぜひおすすめしたいホテルです。